ヨーロッパの地中海に面した地域、南欧ライフをヒントにしたスタイルです。
塗り壁調のRを基調とした大胆なデザイン変化に富んだデザインを特徴としています。
素材は塗り壁・テラコッタタイル・洋風レンガ・アンティーク・洋瓦など自然と風化する素材を取り入れナチュラルで暖かい緑にマッチする素材が多いのが特徴です。一目見た人に明るく優しい印象を与えお客様を暖かくお迎えすることができます。


01 神戸市垂水区 小原邸

様々な曲線を使った洋風壁が特徴。
玄関までのアプローチに曲線をつけ、門柱を玄関に対して少し斜めに設置することにより、奥行き感を生み出した。

02 神戸市北区 能美邸

枕木の直線に乱形石と敷石の曲線で平面的で単調な庭を解消。つながりをもたすためにベンチにも同じ敷石を使っています。

03 神戸市 U邸

無地のブロックにレンガ洋風壁といった多彩な組み合わせが特徴です。
ライフラインはもちろんのことお庭に出たときのオブジェなど工夫をこらしています。